ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

ポーズは、「出来ているか」より、「安定していて心地よいか」

あるヨガの達人に尋ねれば、「ヨガの種類やポーズ(アーサナ)はガンジス川の砂の数ほどある」といわれるように、目的や流派によってさまざまな種類があります。またヨガのポーズは基本的なものから上級者向けまであり、それぞれ目的や効果も異なります。

ヨガの経典では「ポーズは安定していて快適であることが大切だ」と記載されているように、ご自身のカラダに負担がない範囲で行えるポーズを、無理のない範囲で行うことが大切です。

この「ヨガシル」では、「ヨガと言えばこのポーズ!」と言われるようなスタンダートなヨガポーズを中心に、はじめてヨガをされる方からヨガ歴の長い方まで、どんな方でも楽しんでいただける情報を発信していきます。

また、快適にポーズをとれる、アライメント(カラダの各パーツの配置)や、ご自宅やレッスン前の空き時間などに、ご自身でヨガポーズを練習する際のコツやアドバイス、さらには、さまざまなヨガの種類や、レッスンなどもご紹介します。

ヨガのポーズを続けることで、心もカラダもだんだん変化していきます。皆さんの「リラックスしたい、ダイエットしたい、変わりたい、カラダを柔らかくしたい」・・・そんな、皆さまの「なりたい!」を応援するヨガの情報を、どうぞお楽しみください。

>今すぐ続きの記事を読む

ヨガってどんな種類があるの?自分にピッタリのヨガを見つけよう!

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人