ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

身近な野菜があなたの美と健康を強力サポート 

こんにちは。フードヘルスコーチ&ヨガ男子の安井シンジです。

前回のコラム『【安井シンジの台所】カラフルなのには意味がある!ニンジンの魅力を再発見しよう』は、ご覧いただけたでしょうか?

少しだけおさらいをすると「ニンジンにはβカロテンという栄養素が含まれており、強い抗酸化作用がある」のでしたね。

私たちが体内に発生する活性酸素の働きを抑えることが「抗酸化」で、カラダの老化や病気から守ってくれる作用を抗酸化作用といいます。

またβカロテンは体内で必要な量のビタミンAに変換され、皮膚や粘膜のサポートや、視力の維持、免疫力の向上などたくさんの効果が期待できます。

さて、そんな風に私たちの美と健康をしっかりサポートしてくれるニンジン。

今回は、そんなニンジンを使ったレシピを3つご紹介します。是非チャレンジしてみてくださいね!

素材を味わう素朴なレシピ。スイートベイクドキャロット

■材料(2~3人分)

<調理時間 約10分(+焼き時間30分)>
ニンジン 2本
オリーブオイル ボールに2まわし程度
パプリカパウダー 小さじ1
クミンシード 小さじ1/8
天然塩 2つまみ
きび砂糖 小さじ1/2 ※なくてもOK

■作り方

1.オーブンを180度に予熱しておく
2.ニンジンの皮を剥き(無農薬なら皮つきでもOK)、スティック状にカットする
3.カットしたニンジンをボールに入れ、全体にオリーブオイルを2まわし程度かけて、オイルが均等に絡まるように混ぜ合わせる
4.そこにパプリカパウダー・クミンシード・天然塩・きび砂糖を加えてさらに混ぜる
5.天板にキッチンペーパーをしき、その上にニンジンを並べる ※あまり重ならないように
6.180度のオーブンで25~30分焼いて完成

ニンジンだけのシンプルレシピ!

だからこそニンジン本来の素材を味わえます。

お砂糖を少し加えたレシピですが、旬のニンジンはとても甘いので、お砂糖なしでも美味しくいただけます!

表面はトロッと柔らかい食感で、芯の方はカリっと歯ごたえのある食感。2つの食感が楽しめます。焼き時間を短くすれば歯ごたえがしっかり残るため、お好みで調整してみてくださいね。

さらに、今回は、お豆腐で作ったソースを添えました。

こちらの作り方も参考にしてください。とっても簡単で美味しいですよ。

【お豆腐ソース】
・木綿豆腐 1/2丁
・天然塩 適量

木綿豆腐は水切りせず、すり鉢に入れて滑らかくなるまですり潰す。滑らかくなったら天然塩を適量加えて更にすり潰す。レモンを加えたり、パセリを加えたり、アレンジは自由自在!

簡単だけど、使い勝手の良いソース。お試しくださいね。

オートミールで超ヘルシー!繊維たっぷりキャロットプチケーキ

■材料(一口サイズ約6個分)

<調理時間 約20分(+焼き時間30分)>
ニンジン 大1/2本(小1本)
バナナ 大1/2本(小1本)
オートミール 50g
米粉 大さじ1
ベーキングパウダー 小さじ1/4
きび砂糖 大さじ1/2
シナモンパウダー 小さじ1/2
豆乳 50ml(ノンヴィーガンの場合は普通の牛乳でもOK)
豆乳ヨーグルト 大1/2(ノンヴィーガンの場合は普通のヨーグルトでもOK)
太白ごま油 小さじ1
クルミ  10粒程度
レーズン 20粒程度
ショウガ すりおろし少々(パウダーやチューブでもOK)

■作り方

1.オーブンを180度に予熱しておく
2.ボールの中にニンジンをすりおろし、バナナをフォークの背の部分で潰しておく
3.2に豆乳・豆乳ヨーグルト・太白ごま油を加え混ぜていく
4.3にオートミールを加え、3分くらい混ぜる。オートミールが水分を吸って粘り気が出てきたら、米粉・ベーキングパウダー・きび砂糖・シナモンパウダーを加えて更に混ぜる
5.レーズン・手で粗目に砕いたクルミ・すりおろしたショウガを加え、ざっくりと混ぜる
6.180度のオーブンで30分焼いて完成

グルテンフリー&ヴィーガンレシピでカラダに優しいスイーツです。

最近お店でもグルテンフリー&ヴィーガンスイーツが増えてきましたが、お値段は結構お高め。

だったら自分で作っちゃえ!ということで材料は少し多めですが、意外と簡単にできます。チャレンジしてみてくださいね!

栄養・食物繊維たっぷりのニンジンと同じく栄養・食物繊維たっぷりのオートミールが主な材料なので、ダイエット中の方でも安心なギルトフリースイーツ。

ショウガとシナモンがアクセントになって、これからの季節にピッタリなスイーツ。お砂糖を入れずに作っても、ニンジンとレーズンの甘味だけで美味しくいただけますよ!

ビタミンたっぷり!色鮮やかオレンジキャロットスムージー

■材料(1人分)

<調理時間 約10分>
ニンジン 大1/2本
イエローパプリカ 1/4個
リンゴ 1/3個
レーズン 5粒
オレンジジュース 100ml
レモン果汁 大さじ1
オートミール 大さじ1

■作り方

1.オレンジジュースにレモン果汁を加え、3~4㎝台にカットしたイエローパプリカ・リンゴを入れてミキサーにかける
2.3~4㎝台にカットしたニンジン・レーズン・オートミールをミキサーに加えてさらに攪拌する
3.滑らかになったら出来上がり(レーズンは潰れてなくても大丈夫です)

色鮮やかなオレンジ色がアートのようなスムージー!

今回は豆乳ヨーグルトとザクロの実をトッピングしてみました。

前回のコラムでもお伝えしましたが、野菜や果物がカラフルなのには理由があります。それは、その色に栄養が詰まっているからです。

鮮やかな色を目で楽しみながら、栄養もしっかり摂れるスムージー。是非お試しください。

寒い冬はシナモンパウダーとすりおろしたショウガを加えて、お鍋で温めて飲むのもおススメです。
カラダがポカポカに温まりますよ♪

ニンジンのレシピ、いかがでしたでしょうか?

ニンジンってとっても身近な野菜ではありますが、あまり主役になることはないような気がします。
そんなニンジンを主役に抜擢し、魅力を生かしたレシピにしてみました。

是非、ニンジンレシピで食卓に彩りを加えてみてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

\旬の果物や野菜のレシピもInstagramで公開中/
▼安井シンジのInstagramの記事&フォローはこちらから
@shinji_healthcoach

【安井シンジの台所】カラフルなのには意味がある!ニンジンの魅力を再発見しよう

PR

植物由来・無添加・
オーガニック生活をはじめるなら
ヨガする人のための Yoganic Life ヨーガニックライフ

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人