ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

こんにちは。フードヘルスコーチの安井シンジです。

前回の酵素のお話を読んで、「毎日毎日、着替えてくれる細胞に感謝しようと思う」と、感想をいただき、とっても嬉しく思っています。自分のカラダを大切にしようと思うと、必然的に食べる物や考え方、行動もやさしくなるからです。

さて、前回の『【安井シンジの台所】全身ピカピカ!知っておきたい酵素の話(その1)では、酵素や細胞の働きについてお伝えしました。

そして、消化酵素と代謝酵素のある関係性を知る必要があり、ここがとっても重要だとお話ししました!

では早速、続きをお伝えしますね。

消化酵素と代謝酵素の絶秒な関係

実は消化酵素をたくさん使ってしまうと、代謝酵素の量が減っています。そう、この2つの酵素には相関関係があって、どちらかをたくさん使うとどちらかが不足してしまうという性質があるのです。

風邪を引いた時を思い出してください。

風邪を引くと食欲が落ちます。これはカラダがウイルスと戦ったり、体温を調節したりするために多くのエネルギーが必要になり、代謝酵素に働いてもらう必要性があります。

そのため消化酵素の量をセーブすることで、カラダが「今、あまり消化できませんよ~。だからあまり食べちゃいけませんよ~」と信号を送るのです。その結果、食欲不振になります。

消化酵素と代謝酵素にはこのような相関関係があるので、代謝酵素を働かせて細胞のお着替えを上手にするためには、いかに消化酵素の無駄遣いをやめるか、ということがポイントになるのです!

【図Ⅰ】
消化酵素をたくさん必要な消化に負担がかかるものを食べると代謝酵素の量が減ってしまい、疲れ・だるさ、老化、不調の原因に。

【図Ⅱ】
消化に良い食べ物を食べたり、よく噛んで食べたりすると、必要な消化酵素の量が減り、その分代謝にまわせる酵素の量が増える。

では、消化酵素をたくさん使っているか、チェックしてみましょう。

□ 私は肉食系! (お肉をよく食べる)
□ 3度の飯より唐揚げ好き! (揚げ物をよく食べる)
□ 白砂糖はお友だち! (スイーツをよく食べる)
□ コンビニがないと生きていけない! (加工食品やコンビニ弁当をよく食べる)
□ 晩酌は欠かせません! (お酒をよく飲む)

いかがでしょうか?

チェック項目がたくさんあった方は消化酵素を無駄使いしている可能性があるので要注意です。

お肉や揚げ物、添加物がたくさん含まれた加工食品などは消化に負担がかかるため、消化酵素が多く必要となります。

現代人は消化に負担がかかる食事スタイルが多く、消化酵素の無駄使いをしがちです。

その結果、代謝にまわせる酵素が減ってしまい、疲れやすくなったり、老化が早まったり、病気になってしまったりとさまざまな原因になります。

美と健康の秘訣となる細胞のお着替えを上手にするためには、まずは消化酵素の無駄使いをストップすることが大事!

つまり、消化に負担をかけない食生活を心掛けることが、まずは必要なのです。揚げ物や加工食品などの量を減らし、消化に良い物をよく噛んで食べましょう。また腹八分にして過剰に食べることも避けましょう。

周りにいるいつまでも健康的で若々しい方(=細胞のお着替え上手さん)に聞くと、やはり消化に負担をかけない食べ物・食べ方を心掛けている方が多いようです。

強いサポート役!もう1つの酵素「食物酵素」とは?

消化酵素や代謝酵素は体内で作られます。実は食べ物からも酵素を摂り入れられるのです。

それが「食物酵素」

食物酵素を多く含む食べ物を食べることで消化酵素の働きをサポートでき、体内で作られる消化酵素の消費をぐんっと抑えることができます。

食物酵素を豊富に含む食べ物は、
●生の野菜
●生の果物
●発酵食品
(酵素はたんぱく質のため熱に弱く、加熱すると酵素の働きが弱まってしまい、基本は生の状態でいただくことが良いとされています)

これらは体内の消化酵素のサポート役!上手く食事に取り入れることで消化酵素の無駄使いを抑えられ、代謝にまわせる酵素の量が増えるため、効率よくエネルギーが作られます。その結果、細胞のお着替えも順調にできるようになり、元気で若々しく美しい状態でいられるようになります。

酵素のまとめ

前回と今回でお伝えした酵素について、まとめると

✔ 体内で作られる酵素は消化酵素と代謝酵素に分かれる
✔ 消化酵素で食べた物を消化吸収し、代謝酵素でエネルギーに変えている
✔ 消化酵素と代謝酵素の量は相関関係があり、どちらかを使い過ぎるとどちらかが不足する
✔ 代謝酵素が不足すると、疲れやすくなったり、老化が早まったり、病気になったりする可能性がある

「細胞のお着替え(代謝)を上手にし続け、いつまでも健康的で若々しく美しくありたい!」
という願望を叶えるためには、

✔ 消化に負担がかかる食べ物を減らし、食べ方・ライフスタイルを改善する
✔ 食物酵素を豊富に含む食べ物を日頃から意識して食べる

ちなみにこの記事を書いた後のランチでは、「消化酵素のお手伝い!」と思いながら、僕もいつもより意識してよく噛んで食べました(笑) 皆さんも是非!

いかがでしたでしょうか?

日々、カラダの中で頑張ってくれている酵素たち。
ありがたいですね。
そして結局は
「“YOU ARE WHAT YOU EAT.”(あなたはあなたが食べた物でできている)」
なのです。
皆さんが「食」について考えるきっかけとなりますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

\旬の果物や野菜のレシピもInstagramで公開中/
▼安井シンジのInstagramの記事&フォローはこちらから
@shinji_healthcoach

 

■PR■
\飲むだけ簡単!大人気のダイエット酵素『YOGINIFOOD 100』/

酵素もビタミンもこの1杯でOK!1食あたり130kacl/袋なのに、20種類のオーガニック野菜と、選りすぐりの100種類の原材料が1度で摂取できるのも美容と健康に気づかう方にはうれしい食事のひとつ。

【商品名】YOGINIFOOD 100
【販売元】Lapre(LAVA オンラインストア)

 

【安井シンジの台所】酵素で簡単キレイに!「ダイエット酵素ドリンク」で作るスイーツレシピ

 

【調理不要】ヨガ前後にも最適!5分以内♪栄養バランス満点の食事

ヨガ前後にも最適!1~2分でリコピン4倍!?ホットトマトジュースとは?

PR

植物由来・無添加・
オーガニック生活をはじめるなら
ヨガする人のための Yoganic Life ヨーガニックライフ

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人