ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

酵素って何?これを読んだら答えられるようになります!

こんにちは。フードヘルスコーチの安井シンジです。

安井シンジの台所」コーナーは2020年5月15日に始まり、早いものでもうすぐ1年半が経ちます。いつもご愛読、応援をしてくださっている皆様、本当にありがとうございます。

最近では、「『安井シンジの台所』いつも見ていますよ」というお声を掛けていただく機会も増え、とっても嬉しく思っています。

さて、普段は旬のお野菜の栄養や効果のお話をしていますが、今回は少し違ったテーマでお話したいと思います。

僕がこのコーナーで最初にご紹介した「心とカラダに向き合う、マインドフルな食事」、その中で、「“YOU ARE WHAT YOU EAT.”(あなたはあなたが食べた物でできている)」という言葉とともに、食に対する僕の考え方をお伝えさせていただきました。

【安井シンジの台所】心とカラダに向き合う、マインドフルな食事

食べる物が私たちの心とカラダに大きな影響を与えること。今何を選び、どう食べるかが、将来を健康で幸せに過ごすためにとても大切だということも皆さんに知ってほしい。

この想いは今でも変わりません。

私たちが食と美容・健康を結びつけて考える時、ほとんどの方がその食べ物の栄養について考えるのではないでしょうか?

「美肌にはビタミンCだ!レモンを食べよう」
「アボカドは若返りビタミンが豊富だから、アンチエイジングに効果あり!」
「トレーニング終わりには、たんぱく質が豊富な豆腐や納豆でしょ」

など、食べ物に含まれる栄養とその効果に目を向けます。ですが、もう一つとっても大切なものがあるのです。

それが今回のテーマ「酵素」です。

最近、酵素が含まれた商品がたくさん売られているので、「酵素」という言葉は皆さんも聞き慣れているのではないでしょうか?

では「酵素って何ですか?」と聞かれた時、何と答えますか?

「カラダに良さそうなパウダー?」 
「ダイエットのためのサプリ?」
「肌がツルツルになる洗顔料?」 
「お肉を柔らかくする成分?」
「ファスティングの時に食べ物の代わりになるドリンク?」

これらが僕の周りの方々の答えです。

どれも間違いではありませんが、ズバリ「酵素とは・・・」を答えた方はいませんでした。

なので、今回はこの「酵素」について、しっかりお伝えしていきます。

今日も頑張る細胞たちに感謝を!

生まれてからこの世を去るまで、私たちのカラダは細胞のお着替えを繰り返しています。

≪細胞も古くなっては脱ぎ捨て、新しいものに着替える≫

雨の日も風の日も、春夏秋冬、寝ている時も起きている時もせっせと細胞はお着替えをしているのです。そう考えると感謝があふれます。

若いうちは古くなったものをさっと脱ぎ捨て、さっと新しいものに着替えられますが、年齢を重ねると徐々に脱ぐスピードも着替えるスピードも遅くなってきます。

これが老化であり、さまざまな病気を引き起こす原因でもあります。

肌で考えると分かりやすいですね。肌は一定周期で生まれ変わります。それをターンオーバーと言います。周期は10代で約20日、30代で約40日、50代で約75日と言われ、年齢を重ねるごとに周期が長くなっていきます。

これを見ても細胞のお着替えスピードが若さのバロメーターであることが分かりますね。

老化のスピードを緩めるのは、誰でもない「自分」

細胞が着替えをするということは生きている証です。老化を完全に止めるのは難しいと思うのですが、どうでしょう?

皆さんの周りには、年齢の割に元気で若々しい方はいませんか?

「なんでそんなに元気で若々しいの?秘密は何?」と聞きたくなりますよね。

そんな方は年齢を重ねてもこの細胞のお着替えが他の方に比べてスムーズにできているのだと思います。

では、この細胞のお着替えスピードは何によって決まってくるのでしょうか?どうやらその手掛かりが、「酵素」にあるようです。

なるほど!酵素はそんな仕事をしてたんだ!

体内で作られる酵素の種類は大きく分けて2種類。

「消化酵素」と「代謝酵素」

消化酵素のお仕事は、文字通り食べた物の消化です。食べた物はそのままでは栄養の吸収ができないため、消化する必要があります。

ご飯を食べた時、アミラーゼという酵素がご飯(炭水化物)をブドウ糖という小さな分子に分解してカラダに吸収されます。

一方、代謝酵素のお仕事は消化吸収された栄養素をエネルギーに変えることです。

私たちのエネルギーで手足や内臓を働かしたり、体温や自律神経の調節をしたり、老廃物や毒素を体外に排出し、免疫力を上げています。

細胞のお着替えもこのエネルギーがないとできません。

「食べた物を消化吸収し(=消化酵素)、エネルギーに変える(=代謝酵素)」ということが酵素のお仕事。酵素の働きなくして私たちは生きていけないのです。

そして、加齢や生活スタイルの乱れで酵素の量が減ってくると栄養の吸収もできず、カラダを動かすエネルギーも作れなくなってしまうのです。

カギを握るのは、エネルギーを作り出す代謝酵素

酵素の重要性をお分かりいただけましたか?
では、細胞のお着替えについて話を戻しましょう。

「細胞のお着替えを上手にし続け、いつまでも健康的で若々しく美しくありたい!」
というのは皆さんが望むこと!

僕もいつまでも健康的で若々しくいたいですし、大切な人にもいつまでも健康で若々しくいてほしいと願っています。

最初にお話した通り、私たちの細胞は来る日も来る日もお着替えをしています。そのお着替えにはもちろんエネルギーが必要です。

つまり、そのエネルギーを作り出す代謝酵素の働きが、カギを握っているのです。

では、「代謝酵素に良い仕事をしてもらうには、どうすればいいの?」
ここが一番知りたいところ!ですよね?

今すぐお話ししたいのですが、続きは 【安井シンジの台所】酵素で毎日ピカピカ!知っておきたい酵素の話(その2で、詳しくお伝えします!

お楽しみに!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

\旬の果物や野菜のレシピもInstagramで公開中/
▼安井シンジのInstagramの記事&フォローはこちらから
@shinji_healthcoach

■PR■
\1袋で100種類の食品が一度に摂れる酵素ドリンク『YOGINIFOOD 100』/

酵素や食物繊維、ビタミン、ミネラル、さらには乳酸菌などカラダによいものがいっぱい♪置き換え食としてはもちろん、外食が続く前後や、食生活のリセット食としてもおススメです。

【商品名】YOGINIFOOD 100
【販売元】Lapre(LAVA オンラインストア)

【調理不要】ヨガ前後にも最適!5分以内♪栄養バランス満点の食事

食欲の秋。お腹が鳴ったら何を食べる?小腹を満たしてキレイへ

PR

植物由来・無添加・
オーガニック生活をはじめるなら
ヨガする人のための Yoganic Life ヨーガニックライフ

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人