ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

空気の乾燥も気になる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

前回の『時短カンタン!今からできる「風邪予防対策5選」-その1』では、風邪予防対策には、カラダを温め、湿度をキープすることの大切さをお伝えしました。

今回は、さらに時短カンタン!今からできる「風邪予防対策の3・4・5」をご紹介します♪

【3】手洗い&うがい、さらにこまめな除菌

ここ数年、感染予防対策や健康管理の一環で、日常生活はもちろん、外出先でも手洗い・うがいに加えて、手指の消毒なども、健康で快適な暮らしをするために必要なことになってきましたね。

家に着いたら一番最初にうがい!という方が多いかもしれませんが、手を清潔にしてから、うがいをするのが衛生的によいので、まずは手洗いから。

外出先はもちろん、自宅に帰ってからの手を洗う時は、指輪や時計などのアクセサリー類を外し、まずは水でしっかりと手を洗いましょう。

次に、石けん(固形・泡タイプ)をつけてよく泡立てます。その後、手のひら、手の甲、指や爪の間、手首までやさしく、ていねいに洗います。

最後に流水で石けんを十分に洗い流して清潔なタオルでしっかりと拭きましょう。

手が清潔になったところで、うがいです。

外出先で手を洗う場所がない、ちょっと除菌したいという方は、持ち運びのできる除菌ジェルを携帯しておくのも良いでしょう。

子どもから大人まで!安心して使えるノンアルコールウイルス対策ジェル

【4】数分間プチ瞑想で、副交感神経をスイッチオン

寒くなると、カラダの中では体温を上げるために交感神経が優位になりがち。

カラダが温まるのはいいことですが、交感神経が優位な状態が続くと、ウイルスや細菌を撃退するリンパ球が減少すると言われています。

免疫力を高めるためには少し意識的に副交感神経の働きを促し、自律神経のバランスを整えたいところです。

そこでおススメなのが、1日に何度か1~3分ほど目を閉じて深い呼吸をしながらリラックスすること。

スマートフォンのタイマーを活用しても良いですし、最近では瞑想アプリを利用して瞑想している方も多くいますので、上手に活用してみるのも良いでしょう。

通勤時間が『ゆとり時間』に!簡単に瞑想ができるマインドフルネスアプリとは!

疲れているな、ちょっと体調が優れないな、という時などに瞑想でホッと一息ついてみてください。

【5】ヨガでカラダの巡りも免疫力もアップ

そしてヨガなどカラダの緊張をほぐし、腹式呼吸で副交感神経を優位にしながら、自律神経を整えるのも、風邪予防対策にはうってつけです♪

ゆっくりと呼吸をしながらカラダを動かすヨガは、筋肉の緊張をほぐしカラダの巡りをサポートしてくれます。

またカラダをねじったり伸ばしたりする動きは、リンパを刺激し、カラダの中に溜まったいらないものを排出しやすくしてくれます。

特にリンパ働きを促すポーズや、コリをほぐしたいところに意識的に呼吸を届けることで、さらに免疫力アップにもつながります。

1日3分~5分程度、カラダをほぐすヨガからはじめてみるのも良いでしょう。

目や肩、腰にも効果的!3分ヨガ動画【5選】

いかがでしたか?

風邪予防には、栄養をたっぷりとって、カラダをほぐし、温めて、副交感神経を優位にして、ぐっすり眠ることが何より大切。

ご紹介させていただいた風邪予防対策!ぜひ今日から取り入れて、寒い季節も元気にお過ごしくださいね。

 

隠れ冷え症の予防に最適。その場でできる「かんたん温活」

 

ストレス解消には飲み物が最強!? ストレス解消効果が期待できるおすすめドリンクBEST5

PR

植物由来・無添加・
オーガニック生活をはじめるなら
ヨガする人のための Yoganic Life ヨーガニックライフ

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人