ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

外出先や、日常生活ではもちろんのこと、スポーズジムやヨガスタジオでカラダを動かす時にも、感染対策としてマスク着用を施設利用時のルールとしている施設が増えてきました。

感染対策のために着用しなければと分かっていても、マスクは鼻と口を大きくふさぐため、息苦しさを覚えたり、また運動をすることで汗をかいてマスクの中が蒸れたりして気になることもあります。

そこでおススメしたいのが、スポーツ用に作られたマスクです。ここではヨガをはじめとする運動をする時に着用する、マスクの選び方やポイントをご紹介いたします。

【1】通気性・吸水速乾性などマスクの機能性をチェック

日常生活でマスクをするのとは違い、運動をする際にはより多くの酸素が必要となり、呼吸をする回数や量も多くなります。

そのため、スポーツ用マスクは、呼吸がしやすいように通気性にすぐれているかが、とても重要です。

運動時にマスクの中で汗をかいても、すぐに吸収してくれる素材、また乾きやすく、吸水速乾性にすぐれたものを選ぶようにしましょう。

【商品名】【SUKALA】リブフェイスマスク(※1セット2枚入り)
【販売元】Lapre(LAVA オンラインストア)

【2】顔に合わせて調整できる機能

マスクは規定サイズで作られていることが多いですが、人の顔は千差万別。大きさも形も、立体構造も違います。またマスクが顔にフィットしていないと、感染対策はもちろん、呼吸の快適さにも影響が出てきます。

またマスクが小さくて耳の後ろが痛い、呼吸がしづらい。さらにマスクが大きすぎて動くと、すぐにズレてしまうことも。視界が妨げられる、など気になってスポーツやヨガに集中できないのは本末転倒です。

スポーツマスクを選ぶ時は、耳の後ろでフィット感が調整できるアジャスター付きのマスクを選ぶようにしましょう。

顔の立体感にフィットすることで、感染対策はもちろん、スポーツやヨガにも集中できる環境が整います。

さらに伸縮性のあるストレッチ生地で作られているマスクであれば、肌ざわり&フィット感もUPします。

【商品名】【SUKALA】リブフェイスマスク(※1セット2枚入り)
【販売元】Lapre(LAVA オンラインストア)

【3】洗って繰り返し使える

運動時につけるマスクは、普段以上に汗や湿気を吸収していることが多く、また肌につけるものなので衛生面にも気をつけておきたいところ。

ウエアと一緒に洗濯機で一気に洗いたいところですが、汚れやウィルスの付着を防ぐために手洗いをおススメしています。繰り返し何度も使用することで、スポーツ用のマスクは耐久性にも優れたものがよいでしょう。

【おススメ】ヨガスタジオが作ったマスクで快適ヨガ生活

スポーツ用のマスクを着用することで、日常生活でマスクをつけても快適にスポーツを楽しむことができます。

また、ヨガをする場合も、ヨガスタジオが独自で開発したヨガ用のマスクを選ぶことで、より快適にヨガを楽しむことができます。

そこでご紹介したいのが、ヨガスタジオがヨガをする方のために作ったマスク【SUKALA】リブフェイスマスクです。

この【SUKALA】リブフェイスマスクは、ヨガウエアと同じ素材で作られ、また繰り返し洗って使うことができます。

【商品名】【SUKALA】リブフェイスマスク(※1セット2枚入り)
【販売元】Lapre(LAVA オンラインストア)

また耳部分はアジャスター付きで自分の顔に合わせて調整が可能なため、耳が痛くなりにくく顔にピッタリとフィットするのも嬉しいポイント!

汗をかきやすいホットヨガの環境で使用することも想定し、蒸れにくく吸水・速乾性に優れ、抗菌防臭、UPF50+のUVカット仕様の機能性抜群な快適な付け心地です。

ヨガウエアもちろん、普段使いもできるようその日のコーディネートを邪魔しないシンプルなデザインのヨガ用マスク。このマスクがあれば快適でオシャレにヨガを楽しめます♪

マスクをつけなくてもヨガができる生活がくることを願いつつ、今私たちのヨガ時間が、少しでも心地よく快適になりますように。

ぜひヨガスタジオが開発した、マスクもお試しくださいね♪

【あわせて読みたいおススメ記事】

▼ヨガインストラクターも実践!スタイルキープのための「5つの食習慣」
▼ヨガ+保湿のダブル効果が、肌年齢対策に?!
▼体型カバーもできる!オシャレでカワイイヨガウエア5選♪

【テンションもUP】これで安心。はじめてのヨガグッズ3アイテムをご紹介♪

PR

【ビギナーから上級者まで】
ヨガウエアやアイテムがすぐ見つかる
ショッピングサイト
Lapre(LAVAオンラインストア)

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人