ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

皆さん、こんにちは。YogaFull編集部です。

先日、募集をさせていただいたヨガ体験談『あなたとヨガの物語』に、多くの方にご投稿いただき誠にありがとうございました。

ヨガが教えてくれたこと、ヨガをしていて気きづいたことなど、皆さんから届いたヨガ体験談の一部をご紹介させていただきます。

ぜひお楽しみください。

※ご投稿いただいた体験談は編集部にて一部編集させていただいておりますので予めご了承ください。
※体験談はあくまで個人の感想であり、効果、効能を保証するものではありません。

「わたしだけの1時間。かけがえのない大切な時間」

かずさん(40代 ヨガ歴3年)

ある日の休日、市内にあるショッピングモールへ家族と出かけました。「ホットヨガに興味はありますか?」と、キレイなヨガインストラクターさんに声をかけられ、そのまま何となく新しくできたホットヨガスタジオに見学に行きました。そして、オープン初日の1回目のレッスンを予約し、初めてホットヨガを体験することにしました。受付やスタジオ内を案内してくれるインストラクターさんが皆さん、キラキラしてる。更衣室でヨガウエアに着替えるのがちょっと恥ずかしかったのですが、インストラクターさんの待つヨガスタジオへドキドキしながら入っていきました。レッスンが始まって、汗がだんだんと出てきて、気がついたら全身から汗が流れ落ちている。「気持ちイイ!ハマりそう!」この感動のまま1年ちょっとが経ちました。楽しくて仕方がない♪わたしだけの1時間。かけがえのない大切な時間になりました。

「ヨガに出会って性格が変わった。毎日がキラキラした世界に見える」

みかんさん(20代 ヨガ歴5年) 

部活動一色だった学生時代。「こうするべき」「ああするべき」「こうしないといけない」「ああしないといけない」。決まっていないのに、自分の中で勝手にルール化して、『生きづらさの問題は周りの環境ではなく、自分自身が作っている』、自分自身を縛って生きづらくしていたことに気づきました。とても大きな発見です。ヨガをするようになって、ヨガの哲学や自分と向き合う時間を持つようになり、そのことに気づけたと思います。それからというもの「そうじゃなくてもいいよね」と思えるようになり、自分の意志や意見を持つことができるようになりました。ヨガで性格が変わる、って大げさかもしれませんが、わたしは性格が変わったなあと思います。自分自身の問題を周りのせいにせず、自分の考え方や捉え方次第で変えていけるなと気づいてからは、毎日がキラキラと輝いた世界が見えています。

「膝も曲がるようになり、筋肉量もアップ!これからもヨガを続けたい」

ヨッチャンさん(50代 ヨガ歴3年)

わたしは、変形性膝関節症で膝が曲がらず伸ばすこともできなかったので、整形外科に通いリハビリをしていました。そんなある日、近所の方から『膝の運動やリハビリに、ホットヨガがいいわよ!わたしも通っているからよかったどう?』と紹介されて、体験レッスンに行くことにしました。通い始めた当初は、正座がまったくできなかったのですが、ホットヨガに通い1ヶ月後には、膝が曲がるようになり、正座もできるように!さらに整形外科のリハビリも卒業させていただきました!今では、ホットヨガに加えて、マシンピラティスも始めて、体重と体脂肪も減少して、筋肉量が上がり、垂れていたお尻が、キュっとヒップアップしました♪マシンピラティスのおかげで体内年齢も、若くなりました!これからも体力が続く限りヨガを続けていきたいです!これからもよろしくお願い致します。ありがとうございます。

「出会いもヨガの時間も、今この瞬間を大切に」

みずくんのままさん(40代 ヨガ歴3年)

仕事のストレスでついお菓子を食べすぎて増加傾向にあった体重を何とかしたい。思春期の息子を相手に、イライラする自分を何とかしたい、運動しなきゃと言い続けて早5年。やっと自分から何かを変えなきゃと行動に移し、たどり着いた先がヨガでした。
初めはこんなにハマると思ってなかったし、ちょっと苦痛なヨガの時間もありました。今まで全くカラダを動かしてなかったのだから当然ですよね。でも、レッスンのラストのシャヴァーサナで、超絶癒し空間に連れてっいってもらってから、あのリラックス空間がたまらなくやみつきで、気づいたら隙間時間があれば通うようになっていました。お世話になったヨガインストラクターさんが、スタジオを離れると聞いた時は本当にショックだったけれど、そのインストラクターさんのおかげで、出会いもヨガの時間も、今この瞬間を大切にってつくづく思うようになりました。
仕事がキツくて疲れている日にこそ、帰りにヨガスタジオによって癒しをもらって。そしてまた明日から次の休みまで頑張ろうって帰ってます。ヨガに行くと自然と、家族にも優しい気持ちで接することができています。

「ベッドの上で行ったヨガは、わたしのストレス発散に」

hiroさん(50代 ヨガ歴3年)

ヨガはもちろん、食事もカラダに良いことを意識して生活をしていました。そんな中、まさかとは思いましたが、体調を崩して高熱が出て即入院。初めての入院で恐怖と不安で一杯でした。食欲が減退する中で、主治医の先生と相談したのち、以前から愛用していた、水素水サプリ(Suiso Bijin Premium)と、いつも食べている安心フードの酵素ドリンクのヨギーニフードYOGINI FOOD100)を栄養補助として食べていました。そしてカラダがだんだん回復し、カラダを動かすことができるようになると、病院のベッドの上で難易度の低いヨガのポーズを毎日少しとっていました。カラダを動かすことが耐え難い入院中、ベッドの上で行ったヨガは、わたしのストレス発散になりました。そして無事に2週間後に退院ができました。
体力と気力が奪われ、今後の生活に戻るのに時間がかかりそうですが、また皆さんとヨガができるようになりカラダの回復に努めて参りたいと思います。今回の入院で改めてヨガをやっていて良かった!と実感しました。

■ご参考までにhiroさんが愛用していた商品はこちらのです。■

【水素サプリメント】Suiso Bijin Premium

【酵素ドリンク】YOGINI FOOD 100

【販売元】Lapre(LAVA オンラインストア)

貴重な体験談をお寄せいただき、ありがとうございました。

ヨガのポーズやヨガの考え方は、日々の生活はもちろん、自分の心やカラダがピンチだと感じたときに助けになってくれることがあります。

ぜひ、これらかもヨガやヨガの智慧が皆さんの生活を、心地よく、安定で快適な生活に導いてくれますように。

私たち編集部も、これからも、ヨガのある生活で毎日が心地よくなるような、心とカラダがハートフルになるヨガ情報をお届けしてまいります。

▼ヨガ体験談『あなたとヨガの物語』は随時募集をしております。ご投稿はこちらから▼

YogaFull Letterに投稿する

【PR】ヨガのある生活を応援します。

>ホットヨガの体験レッスンならホットヨガスタジオLAVA

>ヨガの資格取得・無料カウンセリングならヨガスクールFIRSTSHIP

PR

植物由来・無添加・
オーガニック生活をはじめるなら
ヨガする人のための Yoganic Life ヨーガニックライフ

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人