ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

セロリの香りで気分転換♪ジメジメする梅雨を乗り切ろう

こんにちは。フードヘルスコーチ&ヨガ男子の安井シンジです。

早くも梅雨の季節到来。今年はしとしと長雨がいつもよりも続くようですね。
湿気が多いとモヤモヤとした気持ちになってしまうこともありますよね。

でも、そんなモヤモヤとした梅雨時の気持ちを野菜で気分転換できちゃうかもしれません!

前回のセロリのコラム【安井シンジの台所】あの香りがストレス対策にイイっ!?魅惑の「セロリ」でご紹介したように、セロリの香りには、精神を落ち着かせる鎮静効果があり、イライラやモヤモヤを抑える働きがあると言われています。

今回は、梅雨の晴れ間のような気分にもさせてくれる、そんな魔法のような香りを持ったセロリを使ったレシピをご紹介します。

意外とクセになっちゃうかも!セロリのグリーンスムージー

■材料(1人分)

<調理時間 約10分>
セロリ  小1本(大きいものであれば1/2本程度でOK)
小松菜  小1株(大きいものであれば1/2株程度でOK)
バナナ  1本
パイナップル  一口サイズ4つ
キウイ  1/2個
レモン汁  大さじ1
水 200ml

■作り方

1.すべての材料を一口サイズにカットする
2.カットした材料をミキサーに入れ、そこにレモン汁・水を加えて滑らかになるまで攪拌したら出来上がり

セロリってクセが強いため、スムージーには向かないイメージがありますよね?

少しの量でも個性を出してくるというか、主張が強いというか・・・確かにセロリ感は消えません。

ですが、キウイ・パイナップル・レモンの爽やか系フルーツのおかげで、セロリ感はそれほど気にならず、ほのかに香る程度です。

ウソだ~と思った、そこのあなた!是非試してみてください。
意外とクセになっちゃうかも知れませんよ。

どうしてもセロリ感が気になる方は、果物の量を少し多めにするなど調整をして楽しんでくださいね。また、水の代わりに豆乳を使えば、クリーミーでマイルドな味わいになります。

和っ?セロリがおかずに?セロリの煮びたし

■材料(2人分)

<調理時間 約15分(+浸し時間30分~1時間)>
セロリ  2~3本(茎部分のみ)
和風顆粒だし 小さじ2
醤油  小さじ2
酒  小さじ2
みりん  小さじ2
砂糖  小さじ2
水  250~300ml(鍋に入れてセロリがすべて水に浸るくらいの量)

■作り方

1.セロリの茎の部分を食べやすい大きさに切り、1分半ほど茹でた後、ザルに上げて水気を切っておく
2.お鍋に調味料と水を入れて混ぜ、そこに茹でたセロリを加えて中~強火で煮る
3.沸騰したらとろ火にし、煮汁が半分くらいになるまで煮込む
4.煮汁ごと耐熱容器に移し、30分~1時間浸せば出来上がり

セロリってどちらかと言うとお洒落な洋風のイメージがありますが、実は和食にもなっちゃうんです。

セロリの独特の風味とシャキッとした食感を良い感じで残しつつ、いつもと違ったセロリの魅力が楽しめます。一晩冷蔵庫で寝かせると、しっかりとお出汁の旨味がしみ込んで、とっても美味しくなりますよ。

作り置きのおかずとしても重宝しそうです。いつもと違った和食が楽しみたい方は是非挑戦してみてくださいね。

異国感漂う♪セロリのエスニックホットサラダ

■材料(3~4人分)

<調理時間 約15分 >
セロリ  1本
ブロッコリー  1/4房
紫キャベツ  1/8玉
パプリカ(黄色)  1/2個
ミニトマト  3~5個
春雨  2~3人分
ごま油 適量
黒ゴマ 適量
カシューナッツ 適量

【ドレッシング】

ナンプラー  大さじ2
※ヴィーガンの方は醤油でもOK。その場合は塩一つまみを加え、レモン汁も少し多めに!
スイートチリソース  大さじ2
酢  大さじ2
レモン汁  大さじ1
きび砂糖  大さじ1

■作り方

1.ドレッシングの材料をすべて小さいボールに入れてしっかり混ぜておく
2.紫キャベツは千切りに、セロリの茎・パプリカは薄切りに、ミニトマトは半分に切り、ブロッコリーは軽めに茹でておく
3.春雨は茹でて水気を切っておく
4.切ったセロリの茎・パプリカ・紫キャベツを、ゴマ油をひいたフライパンに入れ、強火で30秒ほどさっと炒める
5.炒めた具材とミニトマト・ブロッコリー・春雨をボールに入れ、ドレッシングをかけてざっくりと混ぜ合わせる
6.器に盛り付け、最後にセロリの葉っぱとカシューナッツをトッピングして出来上がり

低カロリーの春雨がたっぷり入ったセロリのホットサラダ。
食感がある食材が多く、食べ応えがあるのでダイエットにも向いている一品です。

野菜は炒めすぎないことがコツ!サッとフライパンの上で踊らせるくらいの感覚で大丈夫です。

セロリのクセがパクチーのような役割をして、しっかりエスニック風に!パクチーほどのクセはないので、パクチー嫌いの方でも美味しく召し上がっていただけるのではないでしょうか?

エビなどを加えてアレンジすればエスニック感がアップします。

セロリを使ったレシピ、いかがでしたでしょうか?

クセがある野菜なので好き嫌いは分かれるかもしれませんが、美容にも効果的で、さらにモヤモヤ解消・気分転換にも一役買ってくれるセロリ。是非お試しください!

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

\旬の果物や野菜のレシピもInstagramで公開中/
▼安井シンジのInstagramの記事&フォローはこちらから
@shinji_healthcoach

PR

植物由来・無添加・
オーガニック生活をはじめるなら
ヨガする人のための Yoganic Life ヨーガニックライフ

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人