ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

カラダの秘密発見!アナとミックのなるほど解剖学

Anna

Hello.ミック!気がついたら節分も過ぎて2月も半ば。年末年始はもちろん、今年も引き続きステイホームね。

Yes me too. そうさ!しばらく食っちゃ寝の日々だね。

Mick

Anna

そんなに動いていないのにお腹は空くから、もう美味しいものを食べてシャンパンを飲むしか楽しみが無かったわ。けど私はステイホーム太りなんて無縁よ!

Fabulous! Great! アナ、その秘訣は何だい?

Mick

Anna

今流行りのオンラインヨガレッスン「うちヨガ+」で毎日ヨガプラクティスしたおかげで、ベスト体重を余裕でキープ!ウエストのくびれも顕在よ!

c

Beautiful! You!ナイスバディだね。

Mick

Anna

Yes!ヨガスタジオでのホットヨガや常温でのヨガレッスンと組み合わせて、オンラインのヨガレッスンを受けることが日常になって、ステイホーム中も毎日充実!私のカラダは今やハリウッドに住むモデル並みよ!

Hahaha!ハリウッドモデル指定!?ゴージャスだなぁ。

Mick

Anna

ミック、引き締まったカラダで気分爽快!
けどね、、、カラダの一部がサビついているというか、思うように動かせないところもあるの。

Oh!どこの部位だい?痛みはあるかい?

Mick

Anna

両腕の付け根あたりよ。ヨガのプランクのポーズダウンドックをキープしている時に痛みがあるのよ。普段も腕を上に持ち上げると、「痛、、、」となるわけ。これってカラダのサビつき、、、Oh No!それともパパと同じ四十肩かしら?

NO-noアナ、それはねカラダのサビつきでも、四十肩でもなさそうだよ。

Mick

Anna

Seriously?ミック。ほっとしたわ!じゃあこのさびつきと痛みは何かしら?

肩関節のシンナーマッスルの「インピンジメント」だね。

Mick

Anna

What?「インピンジメント」?

肩甲骨に棘上筋という筋肉が付着しているんだけど、ちょうど肩甲骨の下側を潜り、上腕骨の付け根まで筋が走行している筋肉なんだ。肩関節を曲げた(屈曲)時にその筋肉が肩甲骨と上腕骨に挟まれた状態になるんだよ。

Mick

手でカラダを支えるポーズで肩関節を屈曲すると、自重がかかるので炎症になりやすいんだ。肩関節には特にね。
たから肩関節を屈曲する時には必ず肩を開く動き(外旋)を伴うことが必須なんだ。そうすることで肩関節に空間、ゆとりができるので筋の挟み込みが軽減されるんだよ。そしてケガにつながりにくい。

Mick

Anna

I see.なるほど。やっぱりカラダとヨガポーズとの関係は奥が深いわ。。。

そうだね。ダウンドックで安全にカラダを支えるポイントはまだほかにもあるんだけどそれはまたの機会に紹介するよ。

Mick

Anna

あら!?出し惜しみかしら。。。(笑)

これから肩関節を守るためのダウンドックへのステップを紹介するよ!

Mick

Anna

Great!ミック!そうこうなくっちゃ!!

まず、最初のステップは立位のポーズで肩関節に負担をかけていない状態でおこなうよ。山のポーズから両手を横から回して手を上にあげるポーズ(両腕を天井へと持ち上げる)をやってごらん。

Mick

この時に肩の付け根から腕を内側から外側へと回す。そうすると手のひらが後ろ向きになる。この動きをすることで胸や肩が開き、肩関節に空間が出来ることで棘上筋を挟まずにすむよ。
そして、脚力や体幹・コアの強化の為に膝と股関節を曲げて重心を踵に移して背骨を伸ばしながらイスのポーズに入り何回か呼吸しキープするんだ。

Mick

Anna

ミック、なんか肩や背中回りが伸びている感じがするわ!

その調子だよ、アナ。そして次のステップはアナのパパもママも簡単にできるダウンドックの軽減法ハッピードッグのポーズを紹介するね。

Mick

Anna

Oh!可愛い子犬ちゃんのポーズね。パパもママも喜びそう♪

Yes!壁に向かって立ち、手を胸のラインでそろえて壁につける。手を壁に向かって押し出しながら股関節を折り曲げて後ろに向かって歩く。ちょうど脚の上に骨盤が来たらそこでホールドしよう。
壁の方を見て手の平を壁に押し出しながら肩の付け根を内側から外側へと回す。そうすると肘や二の腕の内側が上(天井)向きになるよ。手の平を壁に座骨を後ろに押し出して背骨をまっすぐにし何回か呼吸を続けてキープしよう!
壁が近くになかったり、またスペースがない時には、椅子を使ってもハッピードッグができるから覚えておいてね。

Mick

この手を上にあげるポーズ・椅子のポーズ・ハッピードッグの、3つのポーズで無理なく準備をしてからダウンドックに取り組んでみるんだよ!

Mick

Anna

So Good!! 腕を上げるときに肩がきしまない、痛くない!!そしてダウンドックでFeel so nice!! 私のカラダ、サビついていない!まるでラグジュアリーな美容液が肩関節の中で満たされている。うっとりー。
今までつらかっただったダウンドック。でもお休みのポーズって言われている意味が初めて分かって体感できたわ!感激―!

それは美しい体験だね!お役に立てて光栄ですよ。アナ。

Mick

Anna

これでパワーヨガクラスでも優美にダウンドックでお休み出来るわー。
Thanks、ミック。See You!

どういたしました!See You、アナ!

Mick

PR】『アナとミックのなるほど解剖学』連載中のインストラクターからヨガを学ぼう!

体験レッスン・オンライン説明会受付中
 ヨガスクール FIRSTSHIP

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

登場人物の紹介

AnnaAnna
骨格の違いや解剖学に興味を持ち始め、友人でもあり、パーソナルトレーナーでもあるミックに、あれこれ質問をしながら知識を深めている。趣味は雪だるま作り。プロフィールを詳しく見る
MickMick
人のカラダの不調や、ゆがみを改善することが最大のよろこびであるパーソナルトレーナー。多種多様な植物達に囲まれた、自分のトレーニングスタジオをオープンさせることが夢。プロフィールを詳しく見る
この記事を書いた人