ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

1分先でもOK。未来の自分を想像しよう

新しい年がはじまりましたね。この時期は、今年叶えたいこと、夢や目標、願いを考えることも多く、ワクワクした気持ちに。

自分や家族、大切な人の健康や安全を願うのはもちろん、どんな年にしたいか未来を描いていきます。そして行ってみたいところ、チャレンジしたいことなど、書き出しながら夢や目標を明確にしていきます。

そして、ふとリストを見直してみると、毎年持ち越している夢や目標があるのに気づくことも。

夢や希望、願いごとがたくさんあるのもよいのですが、持ち越しているものが多い場合、本当にやりたいことや叶えたいことが何かを、この機会に見直しをするのも良いかもしれません。

「考える事」を意識的に休む

私たち現代人は、朝起きてから寝るまで、1日に6万回以上もいろいろなこと考え、その約9割が同じことを繰り返し考えているといわれています。

例えば、過去に起きた出来事を思い出したり、今日の献立を考えたり、家族や恋人、友達のことや、仕事のことはもちろん、将来どうなるんだろう、このプロジェクトはうまくいくのか?とか、あの人の気持ちはどうなんだろう?と考えても答えがでないこともずーっと考えてしまいます。

また、日々の生活に追われ、今あることをこなすような時間を過ごしていると、自分は何をしたいのか、自分が好きなことが何だったのかも、分からなくなる人もいます。

瞑想の世界では、忙しすぎる日々を過ごしていたり、考えても答えが出ないことに意識を向けることは、心が旅をして、無意識のうちに、カラダや心を疲れさせると言われています。

瞑想の先生曰く「考える事がとまらないときは考える事をお休みして、思考のタンスの引き出しを空にします。考えても答えがでないことは、考えても答えが出ない場合は、思考の引き出しに入れて、しまっておく」と、いいそうです。

やりたいことや夢や目標を想い浮かべ、書きだしてみましょう。その後は、深呼吸しながら客観的にその願いを観てみましょう。

本当に必要なものが見えてくる

書き出した願い事、またやりたいと思っていることを客観的にみていくと、共通した願いが見えてくることがあります。また、実はちょっと言い方を変えただけで、本当の願いは1つだったということもあります。

例えば、「○○に行きたい!○○を食べたい!」と、願っている事の本当の願いは「充実した生活を送りたい」が、本質的な願いなのかもしれません。

また、新しい洋服がほしい、新しい○○のコスメがほしい!が、本当は若々しくありたい。潤い肌になりたい!だとしたら、毎日マッサージをしたり、保湿をしたり、軽い運動を毎日続けることで同じ服を着ていても、印象が変わってくることも。

新しものを買うとか、どこかに行くとか、何かを食べて気持ちを満たすに加えて、生活スタイルや考え方を少し変えることで、心が満たされる場合もあります。

このように、リラックスして自分の心を観察(瞑想)することで、心も思考も整理整頓され、本当に欲しいものや、何をすると心が満たされるのかを気づけるようになるのです。

瞑想の時間に、考えを整理整頓

考える事を少し休みたいとき、思考を整理整頓したいときは、瞑想を使って頭を休めて、リラックスしてみましょう。

空に広がる雲や、遠くの木々をぼーっと見つめるのも良いですし、専用の瞑想ガイドに耳をかたむけて、マインドフルネス瞑想や、目的別の瞑想にチャレンジしてみましょう。

また意識的に考えを整理整頓したい場合、瞑想アプリMEISOONの「ひらめきが生まれる瞑想」がおススメです。首や肩の周りの緊張をほぐしたあとに、呼吸に意識をむけることで、自然と思考が落ち着いてきます。

瞑想しながら、考える事を休めることに慣れてきたら、MEISOONに収録されている「願いを叶える瞑想」や、「自分の軸を安定させる瞑想」など、目的にあわせた瞑想を取り入れてみましょう。

さらに自分がしたかったこと、やりたいことが明確に、かつシンプルに見えてくるようになります。

提供元:瞑想アプリMEISOON (ダウンロードは無料、アプリ内課金あり)
※2020年12月15日に新たに追加された、瞑想ガイド「ひらめきが生まれる瞑想(有料)」「願いが叶う瞑想(有料)」

まずは1日1回、瞑想で頭の中を整理整頓しよう

朝起きてから寝るまで、毎日いろんな出来事が通り過ぎていきます。楽しいことや、嬉しいこともあれば、イライラしたりモヤモヤしたりして心がちょっと疲れてしまうこともありますね。

でも、それは自然なこと。大切なのは、そういった感情を溜め込むことなく日々リセットすることです。その手段としておススメしたいのが「瞑想」の習慣化。

1日1回は「瞑想温泉」にどっぷりつかって、考える事をお休みして、頭の中を整理整頓しましょう。

瞑想アプリMEISOONを詳しくみる

■瞑想アプリMEISOONを今すぐダウンロード(無料)
iPhone :MEISOONアプリの無料ダウンロードはこちら
Android:MEISOONアプリの無料ダウンロードはこちら

提供元:ホットヨガスタジオLAVA 瞑想アプリMEISOON

1回20分で快眠・疲労回復に。寝ながらできる瞑想「ヨガニードラ」

ダウンロードはこちらから

この記事を書いた人