ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

少しずつカラダが引き締まったり、肌の調子が良くなったりと、ヨガのレッスンを通して“なりたい自分”に近づいている皆さん。ヨガを続けると、恋愛も上手くいくのをご存じでしょうか?

ヨガとは本来「幸せに生きるため」に誕生した教えです。なぜヨガを実践することで恋愛が上手くいくのか、ヨガ講師である筆者がその秘密を解説します。

1.ヨガを続けていると愛されボディになれる!

「ヨガをすると痩せますか?」
よく聞かれる質問です。答えは…痩せます!ただ、痩せる必要のある人は痩せるし、少し太る必要のある人は太るかもしれない。

その人が一番健康で、美しい状態になっていくのがヨガです。

ヨガの練習の中には、美しいカラダ作りに必要な要素がバランス良く組み込まれています。

太陽礼拝のような有酸素運動で代謝を上げ、柔軟性を高めるポーズでしなやかさを育み、筋力をアップするポーズで引き締める。

どれも過度ではなく、自分に必要なものを補い、健康的でしなやかなカラダを作るためのもの。ヨガを続けることで、自然と自分らしい美しい体型になっていきます。

そして、ヨガで大切なのは呼吸です。ヨガの呼吸法や、ポーズと一緒に深い呼吸をすることで、内臓の働きが活性化し、ホルモンバランスも整います。

カラダの内側からも健康になることで、肌つやも良くなります。健康的でしなやかなカラダ、ピカピカなお肌。愛されない理由がなさそうです。

これからヨガを始めたい人や、どんなヨガの種類が自分に合っているか探している方は「ヨガってどんな種類があるの?自分にピッタリのヨガを見つけよう!」もご覧ください。

2.ヨガを続けていると笑顔が素敵な人でいられる!

いつも笑顔でいたいのに、疲れていたり、生理前にはイライラして八つ当たりしたり、仏頂面に。そんな自分が嫌だなぁと思っている人もいるかもしれません。

ヨガは元々、感情に流されすぎない安定した心を作るための練習です。

ヨガのポーズや、瞑想の中で繰り返し呼吸に集中する練習をすることで、心の中がすっきりし、感情に流されにくくなります。

感情に振り回されなくなれば、心にも余裕が生まれ、相手に感謝して思いやることができ、心からの笑顔が生まれるのです。そんな素敵な笑顔の人とはずっと一緒にいたくなりますよね。

3.ヨガを続けていると自立した女性になれる!

彼から連絡がないと不安、相手が忙しいのはわかっているのに連絡がないことを責めてしまう。そんなことありませんか?

相手に依存し過ぎてしまうのは、自分一人では幸せになれないと思い過ぎているからかもしれません。

ヨガでカラダと心がすっきりと整えば、自然と今まで意識していなかった幸せに気付き、日々の生活の中で自分は満たされていると感じられるようになります。

今日も健康に過ごせ、美味しくご飯が食べられ、季節の変化を感じることができる。あるいは、「あの人がいるから私は幸せ」「あの人が私の思う通りにしてくれないから不幸せ」と、誰かに自分の幸せを依存させなくても、いつも幸せな自分でいることができるのです。

そんな風に自立した自分でいられれば、大切なパートナーも自立した人なのだと認めることができ、お互いにとって最適な距離を保つことができます。

4.ヨガを続けているとケンカしなくなる!

ヨガの練習を続けると、ヨガ哲学にある「逆転の発想」という考え方が身に付いてきます。何かネガティブな考えが浮かんだら、逆の考え方をしてそのネガティブな感情を乗り越えるというもの。つまり、「物の見方を変える」「物事を別の角度から見る」ということです。

本当は好きな人なのに、怒りを感じてしまうのは、嫌なところに目を向けてしまっているかもしれません。物の見方を変えて、良いところに目を向けるようになれば良い関係を保てるはず。

そして、自分の物の見方があるように、相手にも相手の見方があるということ。相手と自分を混同し過ぎず、相手の見方も受け止めることができるようになります。

何か困難にぶつかったとしても、感情的にケンカをするのではなく、話合って乗り越えていける関係なら、絆は強くなりますね。

5.ヨガを続けていると本当の自分を好きになる!

ヨガを続けることで、カラダだけでなく心も変化していきます。ヨガでいう「なりたい自分」とは、全く違う誰かになるわけではなく、本当の自分の良いところに気づき、認め、輝いていくこと。

自分にとって一番健康的で美しいカラダ、本当の笑顔、安定した心。そんな自分自身であれば、自然と自分を好きになり、パートナーとの関係も大切に深めていくことができます。

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人