ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

カラダの秘密発見!アナとミックのなるほど解剖学

Anna

Hello、ミック。元気?私は相変わらず元気よ♪あのね、じつは来週海に行くことになったから、去年の水着をクローゼットからひっぱり出してきて鏡の前に立ったの。そしたらね・・・まずいことに気づいちゃったのよ、ミック!

Hello、アナ。僕も絶好調さ。へぇ~、海かぁ!うらやましいな、僕も行きたいよ。で、どうしたの?いったい何に気づいたんだい?

Mick

Anna

ちょっとお腹周りがゆるんでいるかな~くらいは予想してたんだけど・・・なんかね、腰のくびれの位置っていうか、高さが左右で違ってたの!もう衝撃的・・・。このままじゃ恥ずかしくってビキニが着られないわ。どうしよう・・・。

なぁんだ、腰のくびれの位置が左右で違ってたんだね。それはよくあることだよ。

Mick

Anna

えっ、そうなの?みんな左右均等に見えるけどなぁ・・・。

みんな多少は差があるものなんだ。でもこの左右の差を放置していると、ボディラインが崩れる原因になるし、腰という漢字には「要」という文字が使われているとおり、重要な場所だから早めにメンテナスしたいよね。

Mick

Anna

そうなのよ。なんか気づいちゃったらどんどん気になりだしちゃって。この前、ミックに教えてもらった腰のクセの直し方C字スライド・I字スライドをやってみたんだけど。これでいいのかしら?

いいところに気づいたね、アナ。でもちょっとだけ惜しいかな。前回のC字スライド・I字スライドは、左右の腰のクセが原因だったけど、今回は腰のねじり方(左右へのねじり)が関係してくるんだよ。

Mick

Anna

腰のねじり方?ヨガのポーズでもツイスト系のポーズでねじったりするけれど、確かに左右でねじれ方に差はあるかも。

人はもともと四足歩行をしていて、進化の過程で二足歩行になったんだ。カラダを起こしたときの上半身の重みを、上半身と下半身のつなぎ目である腰で支えるようになって。左右はもちろん、ねじりながらバランスをとっているんだ。

Mick

Anna

そうね。私たちはもともとお猿さんと同じ、四足歩行だったわね。それが二本足で立つようになって、カラダを支えてくれる・・・腰ってすごいわ!

うん、人のカラダってすごいよね。カラダをうまく使えるようになっているけれど、知らず知らずのうちに使い方には人それぞれクセがついてしまうものなんだ。

Mick

Anna

そういえば私、いっつもバッグを右手で持ってる。だからたまに左で持つと、変な感じがするわ。

それもいつの間にかついたカラダのクセだね。腰のくびれにも、上体をねじるときに使われる外腹斜筋(がいふくしゃきん)が関係してくるんだ。

Mick

Anna

外腹斜筋!腹筋のところ、シックスパックの横にある斜めに張った筋肉のことよね?筋トレの雑誌で見たことがあるわ。

そうだよ。あの斜めに走った、肋骨と骨盤の間にある筋肉さ。ねじり以外にも、前屈や側屈のときにもよく使うよね。そしてカラダを動かすだけでなく、腹腔内圧を高めたり、内臓の位置を安定させたりする働きもするのさ。

Mick

Anna

いろんな役割があって、とっても重要な筋肉なのね!

特に今回のアナの悩みを解決してくれるのに重要な筋肉も、この外腹斜筋だよ。左右どちらかの外腹斜筋が衰えると、ねじる動きが片側のみに制限されるから、左右が違って見えたり、ボディラインもアンバランスになるんだ。それから、ウエストのくびれを作りたいときにはここを引き締めると効果的だよ。

Mick

Anna

ミック・・・私、均等なくびれがほしい!キレイなくびれをビーチでみんなに披露したいの♪どうしたらバランスの取れたウエストラインになる?海でビキニを着る前に、何とかしなきゃ!

OK、アナ。じゃ、腰のねじりのクセを確認する「壁クルリ」チェックからはじめてみよう!

Mick

Anna

YES!「壁クルリ」、なんだかクルクルおもしろそうね。

それじゃ、早速。壁の一歩前に立って、足を肩幅に開いて、肩の前あたりで両手を広げて。足裏の位置はそのままで、上半身を右側にクルリ・左側にクルリってねじって、壁に手を付けてみて。

Mick

Anna

OK、肩幅で立って、右側にクルリ・左側にクルリ。で、壁ドンね。

壁クルリ!ほらほら、ちゃんと手の届く位置、ねじり具合を確認してごらん。

Mick

Anna

(クルリ・クルリ・えいっ、えいっ)右側の方がぐっとねじれて、左側の方が浅いかしら?

左側の方がちょっと浅いんだね?OK、じゃあ次回は、この腰のねじれのクセを直す方法を教えるよ!

Mick

Anna

え・・・え?ミック??ちょっと待って!今日教えてくれないの?私、来週海に行くんだけどー!

アナ。毎日の生活の中でついたクセは、そんなにすぐに直らないし、一瞬で直しても、またすぐに戻ってしまうよ。まずは、左手でもバッグを持つようにしたり、座りながら腰をツイストするとかして、次回までバランスよく過ごしておいてね。See you、アナ!

Mick

Anna

も~。じゃあ次にミックと話すまで、私のカラダはまたアンバランスなままなのね。これって、お決まりの引っぱるパターンじゃない・・・。みんなに多少差があるなら、私も気にしないで、もうこのままで海に行こうかしら。とりあえず次回まで椅子に座って、腰をツイストしているわ。Thanks、ミック! See You♪

>今すぐ続きの記事を読む

グーサインを振り回して、アンバランスなボディラインにサヨナラ!

レッスンのご予約はこちらから

登場人物の紹介

AnnaAnna
骨格の違いや解剖学に興味を持ち始め、友人でもあり、パーソナルトレーナーでもあるミックに、あれこれ質問をしながら知識を深めている。趣味は雪だるま作り。プロフィールを詳しく見る
MickMick
人のカラダの不調や、ゆがみを改善することが最大のよろこびであるパーソナルトレーナー。多種多様な植物達に囲まれた、自分のトレーニングスタジオをオープンさせることが夢。プロフィールを詳しく見る