ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

リンパをマッサージして、癒されながら巡るカラダへ

夏の暑い日には、汗をたくさんかきますよね。そして熱中症対策の一環で、水分を摂取する機会が多くなります。

足りなくなった水分を補う程度の水分補給ならよいのですが、クーラーの効いた部屋にいながら汗をかかない状態で、冷たい飲み物をたくさん飲んだりしていませんか?カラダを冷やしすぎてしまうと、冷え性や食欲不振、消化不良につながるので要注意です。

このように、冷えによるだるさや、水分や老廃物によってリンパや血流の滞ったカラダには、巡りを促すセルフマッサージがおススメ。

マッサージ専門のお店で全身をやさしくマッサージしてもらえれば最高!・・・ですが、なかなか時間がとれない、だけど今すぐ簡単に、何よりコスパ重視!という方へ、誰でも簡単にできる、全身のリンパマッサージ法をご紹介いたします。

手のひらマッサージ・ハンドヨガで夏の消化不良をスッキリ改善

手や指にあるカラダの反射区(各器官や内臓につながるといわれる末梢神経の集中個所のこと)を刺激して、弱っている箇所に働きて行うハンドヨガです。

オフィスや電車の中などでも手軽にできますので、ぜひ覚えておいてくださいね。

●ポイントとなる反射区:手のひら

手のひら全体が腹部に相応しています。単に揉みほぐすだけでも効果的ですが、図の数字が示す順に沿って行うことで、より効率的に内臓に働きかけることができます。

Let’s Try!

気持ち良い程度の強さで1~9の順に指圧していきます。
ちょうど「の」の字を書くようなイメージですね♪
硬いところ、痛いところをとくに重点的にもみましょう。これを両手に行います。片手だけでもOKです。

①「の」の字を書くように手のひら全体を指圧。
②硬いところ、痛いところがあれば重点的に。
③もう片方の手も同じ「の」の字の向きで行う。

いかがでしたか?

自分の手を自分自身でマッサージしたり、触ることなど普段しないかもしれませんが、触ってみると凝っているところもあったりして、肌の質、状態と、いろんな気づきを得ることができます。

また、そのままマッサージするのはもちろんのこと、好きな香りのするハンドクリームや、マッサージオイルなどをつけながら行うと、リラックス効果もさらにアップします。

カラダの疲れを感じたとき、ちょっとひと息つきたいとき、さらに空き時間や入浴中にも、このハンドヨガは最適です。まずは自分のカラダをしっかりケアしてあげましょう。

ご家族や友人、大切な方とのコミュニケーション&ケアツールに、ハンドヨガはいかがでしょうか。

カラダとともにココロもほぐれていくことでしょう。
ぜひ、あなたのライフスタイルの中にも取り入れてみてください。

[引用]LAVA Life Vol.25 暦と暮らすヨガ

体験レッスンも受付中レッスンのご予約はこちらから

この記事を書いた人