ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

皆さん、こんにちは。ヨガスクールFIRSTSHIP講師の鶴見恵美です。

前回のコラム「キラキラしている人が持っているものとは?アーユルヴェーダでオージャスを増やす-その1-」では、食事や食べ方、カラダに入れるものから「オージャス(生命エネルギー・活力素)」を増やしていく方法をご紹介しました。

今回は、日常で意識をするとさらに増えるオージャスについてお話ししていきます。

毎日の行動でオージャスがもっと増える?

アーユルヴェーダでは肉体だけではなくも健康であることが「真の健康」と考えます。

さらに、心や精神、肉体がオージャスで満たされていることは、アーユルヴェーダの若返りに欠かすことができないとも考えられています。

「若返り」

なんだか魅力的な言葉ですよね!具体的にどんなことするの?エステに行ったりするの?と思ったあなた!違いますよ〜(笑)

日々の過ごし方、生活習慣を意識することでも、オージャスが増えるのです。

オージャスが増えると見た目だけでなく、心も穏やかになり周りの人にもエネルギーを与えるような元気に充ち溢れます。

これが内側から放たれる輝きにつながり、いつまでも若々しい印象を与える秘訣にもつながります。

毎日できる毎日増える?!行動で増やすオージャス

では、日常的にどうやってオージャスを増やしていくのか?

ここでは行動で大切にすると良いこと、オージャスが増える行動をいくつかご紹介します。

・常に誠実であり、真実を話す
・活動する時と休む時のバランスを大切にする
・季節や気候に合わせた生活を送る
・定期的に食べものや知識、優しさ、自分ができることを人に与える
・すべてのものに感謝をし、内なる自分を見つめる
・暴力的な行動を取らない
・お酒や欲に溺れない

さてどうでしょうか?

皆さんがすでに取り入れている行動もあると思いますし、取り入れたいと思っているのもあるかもしれません。

私はこの考えを聞いた時にヨガの哲学と通じるものがあるなと感じました。

オージャスを増やすために!ひとつだけでも意識してみる

100%実行することは難しいかもしれませんが、もし少しずつ実践することができたら心が軽やかで穏やかになりそうですよね?

食事をいただく前に「いただきます」、いただいた後に「ごちそうさまでした」と、言葉にするだけでもOKです。

感じること、与えることで、オージャスも増えていく

たくさんのものがあふれている毎日で、アレもコレも欲しいと思ってしまうことが多いのではないでしょうか?
そんな時には大切な人にこの知恵を分け与えることをしてみましょう。

忙しい毎日の中で立ち止まって空を見ることを忘れていませんか?
そんな時には季節の移り変わりをじっと観察して、旬のものをカラダの中に取り入れてみましょう。

不安になった時は自分を見つめてそれを受け入れてみましょう。

そんな風に少しずつ意識することで、オージャスを増やしていけたらいいですね。

次回は『キラキラしている人が持っているものとは?アーユルヴェーダでオージャスを増やす-その3-』をお楽しみ♪

【PR】『今日からできる アーユルヴェーダ』連載中のインストラクターからヨガを学ぼう!

▼体験レッスン・オンライン説明会受付中
ヨガスクール FIRSTSHIP

Lapre(LAVAオンラインストア)
PR

植物由来・無添加・
オーガニック生活をはじめるなら
ヨガする人のための Yoganic Life ヨーガニックライフ

この記事を書いた人