ヨガのある生活で、毎日を心地よく。
心もカラダもハートフルになれる手のひらメディア。

	編集部の見えない部分を見に行こう 月のうら側

ヨガには、する人の数だけさまざまなヨガがある

皆さん、はじめまして。YogaFull編集長の満月と申します。突然ですが、ここで質問です。

皆さんにとって「ヨガ」とは何でしょう。「ヨガ」と聞いてイメージする言葉は何でしょう。

『ポーズをとること、ちょっとおしゃれな人がしていること、エクササイズ、健康法、人生・・・。』

答えは・・・ここに書いてあること、全部正解です。

10年以上前にヨガに出会い、皆さんと同じようにポーズを取ったり、哲学を勉強したり、さらには毎日のように瞑想をしている私ですが、いまだに「ヨガって何?」と問われても、何て答えたらよいのかわからないのが正直な気持ちです。

ただ、数年ほど前から、私にとってヨガは「なくてはならないもの・生き方」になりました。同時に「ヨガって何?」という答えも、変化していくものだと気づきました。

ヨガとは、いかに毎日を心地よく生きるのか、そのためにはどのポーズをして、どういう考え方をしたらよいのかを教えてくれるものです。そして私たちの心とカラダの状態は毎日変化していくので、ここでヨガが終わり!というものもありません。

なので、「一度ヨガの魅力に気づいてしまうとやめられなくなる」というのも、理解ができます。

そこには必ず、想いや物語がある

このYogaFullは、ヨガのある生活で毎日を心地よく、心もカラダもハートフルになれる手のひらメディアとして、2020年5月7日満月の日に誕生しました。

何かが世の中に生まれるまで、そこにたどり着くまでには必ず想いや物語があります。

この「月のうら側」では、一言では表せない「ヨガ」の魅力はもちろん、YogaFullの各コーナー、各記事にまつわる隠された想いや物語を、担当者や編集部の目線でお届けしてまいります。

みなさんと同じように、ヨガに興味があり、ヨガが大好きなメンバーが徒然に綴ります。

感想などございましたら、YogaFull Letterにてお手紙を投函くださいませ。
お返事はお約束できませんが、1通1通大切に目を通させていただきます。

>YogaFull Letterはこちら

どうぞ「月のうら側」をお楽しみください。

この記事を書いた人